あおぞら銀行「BANK支店」~円定期預金の金利が利上げされました!~

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ブログ村 応援お願いします!

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

普通預金金利が高いことで話題の、あおぞら銀行「BANK支店」 に口座を開設しており、いつも利息の入金を楽しみにしています。
このほど、期間5年の円定期預金の金利が利上げされました!

今日はこの、あおぞら銀行、BANK支店について、ご紹介したいと思います。

以下、記事公開時の情報です。

最新の情報は、各会社のホームページなどで、ご確認をお願いいたします。

スポンサーリンク

あおぞら銀行BANK支店とは

あおぞら銀行では、店舗や窓口を持たない支店、口座をそれぞれ、BANK支店、BANK口座と呼んでいます。

「BANK」と「有人店舗」の違い | あおぞら銀行 (aozorabank.co.jp)


あおぞら銀行BANK支店の普通預金金利

以下、2023年11月27日現在の情報です。

あおぞら銀行BANK口座の普通預金金利は、年0.2 %(税引後年0.159%)となっています。
同じあおぞら銀行でも、有人店舗の口座は、メガバンク並みの年0.001 %(税引後年0.0007%)ですので、ご注意ください。

また、あおぞら銀行BANK口座の期間5年の定期預金の金利は年0.4 %(税引後年0.321%)となっています。
注)50万円以上預け入れの場合です。

私は、以前0.25%のときに作成した期間5年の定期預金を保有しています。
余裕資金ができたら、新しい金利でも定期預金を作成したいと思っています!

BANK口座開設のメリット | あおぞら銀行 BANK (aozorabank.co.jp)

定期預金 BANK The 定期 | あおぞら銀行 (aozorabank.co.jp)


口座開設の方法

口座開設の手続きは、口座開設専用のアプリから行う必要があります。
本人確認書類として次のいずれかが必要です。スマホで撮影してアップします。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 運転経歴証明書

私が作業したときの画面の一部です。運転免許証を使いました。

本人確認書類を撮影すると、名前や住所などをアプリが読み取ってくれます。
フリガナやメアドなどは自分で入力して、手続きを進めていきます。
入力したメアドあてに、口座開設申込みの受付完了メールがすぐに届きました。

ただし、現在、口座開設までには、申込をしてから1ヵ月以上かかるとされています。
口座開設が完了すると、キャッシュカードが転送不要扱い、本人限定受取郵便で届きます。
受け取りには、顔写真付きの本人確認書類が必要です。

口座開設にかかる日数の長期化について | あおぞら銀行 (aozorabank.co.jp)


取引の方法

届いたキャッシュカードを使って、ATMやネットバンキングで取引を行います。

ゆうちょ銀行では、手数料無料で口座への入出金と残高照会ができます。
セブン銀行も、入金と残高照会は手数料無料です。

定期預金への預け入れ、振込などの取引は、ネットバンキングで行います。

入金できるATMは、ゆうちょ銀行ATMとセブン銀行ATMです。

ゆうちょ銀行ATMでは入金・出金ともに手数料無料でご利用いただけます。あおぞら銀行各店舗にもゆうちょ銀行ATMが設置されていますのでご利用ください。

セブン銀行ATMでは、入金のみ手数料無料でご利用いただけます。

出金できるATMは、都市銀行(みずほ・三菱UFJ・三井住友・りそな・埼玉りそな)、信託銀行(三井住友・三菱UFJ)、ゆうちょ銀行、商工中金、セブン銀行、ローソン銀行のATM、イーネットのATMです。詳細はこちらをご覧ください。

利用可能なATMを教えてください。 | あおぞら銀行 (aozorabank.co.jp)


預金保険制度の対象です

預金保険制度とは、ひとつの金融機関ごとに、預金者ひとりあたり元本1000万円とその利息が保護される制度です。
日本国内に本店のある金融機関は、預金保険制度への加入が義務付けられています。

ただし、外貨預金や投資信託は、預金保険制度の対象ではありませんので、ご注意ください。

預金保険制度について | あおぞら銀行 (aozorabank.co.jp)


インターネットバンキングを始めてみましょう!

インターネットでの取引には、不安を感じる方も多いかと思います。
しかし最近では、メガバンクも店舗を減らしたり、通帳発行に手数料がかかったり、といった流れになってきています。

たとえばATM、導入された当初は不安を感じた方もいらっしゃったと思います。
しかし、いまではATMでの入出金などの取引を、不安に思う方はほとんどいないでしょう。

アラ還やそれ以上の皆様も、インターネット取引にも、少しずつ慣れていきましょう!

はじめは、店舗がある銀行のネットバンキングを契約してみるのも、いいかもしれません。
私も最初はそのような形で、ネットバンキングデビューしました。
私はネットバンキングは、もう少なくとも15年以上利用しているかと思いますが、幸い、事故やトラブルはこれまで一度も起きていません。
もちろん暗証番号の管理などには、細心の注意を払う必要はあります。

ATMを使ったときや振込みをしたとき、暗証番号を変更したときなど、取引の都度メール連絡がくる仕組みはとても安心できますし、自宅でいつでも取引ができるなど、便利な面がたくさんあります。

このブログを見ることができている方なら、大丈夫です。
初めてみようかな…と思われた方、宜しければお手伝いさせていただきますので、お問い合わせ下さい。

タイトルとURLをコピーしました